3世代のターンカットまとめ

最終更新日:2020/06/28

 

1.はじめに

3世代のターンフレームは8Fと大きく、これらをカットできるとそれなりのタイム短縮ができます。以前に3世代の敵避け等のまとめの記事を書いた際に少しターンカットについて触れているので、こちらも参照するとよいでしょう。

3世代の主人公の操作や敵避けについて - decsyのポケモンブログ

 

 

2.壁ドンによるターンカット

これが最もよく使用するかつ基本的なターンカットです。静止状態時にマップの壁やNPCに接している際、わざと壁ドンしてから方向転換をするとターンフレームをカットできます。壁ドンに要する時間は十字キーを入力したフレーム分だけかかるため、最大8-1=7Fのカットができます。この技は自転車を手に入れる前のNPCとの会話or戦闘後や自転車に乗れない建物の中でのNPCとの会話or戦闘後等で使用できます。ただし、マッハじてんしゃに乗っているときは壁ドンをすると少しだけ硬直してしまって十字キーの入力が受け付けられず、ターンカットができないのでこの技は使えません。

 

また、NPCに話しかける前やアイテムを拾う前に一瞬だけぶつかってから話しかけることで、擬似的に壁ドンしている状態が維持され、テキストを閉じた後のターンがカットされます。よって、NPCに話しかける際やアイテムの回収の際は十字キーを押しっぱなしにして行うのがよいでしょう。ただし、暗転を挟んだ場合は壁ドンしている状態が解除されてターンが生じるので注意してください(ショップで買い物するとき等)。

逆に、暗転を挟まなければどんな場合でも壁ドン状態が維持されます。例えば、ムロタウンからハギ老人に話しかけて船でカイナシティに向かうときは途中主人公が船に乗るという演出がありますが、暗転を挟まないためターンが生じません。一方、トウカシティからムロタウンに向かうときは小屋から出る演出の際に暗転を挟むため、ターンが生じます。よってハギとの会話終了後に壁ドンする必要があります。

ちなみに例外として、ベッド回復の際は暗転を挟みますがターンが生じないようです(天気研究所やサントアンヌ号にあるベッドなど)。

 

 

3.フレームパーフェクトによるターンカット

これはやる機会が少ない上にそもそも難易度が高いため、無理して決めるような技ではないですが、一応紹介します。

隠しアイテムを取る際にピッタリのタイミングで取れるとターンがカットできます。また、Pause manip時のスタートメニューを開く際に歩き終わった後ピッタリに開けるとターンがカットできます。ただそれだけです。自分も100%決められる技ではないです。できなくてもそこまで問題はないですが、できると気持ちいいです。

 

 

4.その他のターンカット

①自転車に乗る際のターンカット

その名の通り。静止状態からターンする直後にセレクトボタンを押して自転車に乗ることで、ターンしながら自転車に乗ることができます。ターンしたい方向の十字キーとセレクトボタンをほぼ同時押し(気持ち十字キーを早めに)でできます。

 

②スタートメニューを開くときにターンカット

これもその名の通り。ターンしたい方向キーの十字キーを入力してからすぐにスタートボタンを押すことでターンしながらスタートメニューを開くことができます。①と同様に十字キーとスタートボタンをほぼ同時押し(気持ち十字キーを早めに)でできます。要するにターンに要する8Fの間にスタートボタンやセレクトボタンが入力受付されているということですね。

 

よって、メニューイングは戦闘終了後や建物を出た後等ですぐにターンしながら行えばターンに要する8Fのカットができてその分速くなります。

例えば最初のユウキ戦でたくさん被弾して回復が必要になった時、歩いている途中でメニューイングするのではなく、オダマキ研究所を出て右を向く際にスタートメニューを開けば8Fカットできます。他にも、えんとつやまアオギリと戦う前にキャモメを先頭にするという動作は、アオギリの手前でするのではなくてウシオ戦後すぐに左にターンしながらスタートメニューを開けば8Fをカットできます。

 

③FRLGの自転車

実はFRLGの自転車に乗っている間はターンがありません。一瞬だけ十字キーを押したとしても必ず1マス移動するはずです。RTA的にはありがたいことですが、このことを知らないと変なところでターンしようとして1マス動いてしまって敵に見つかる可能性も...。

ただし、RSEのマッハじてんしゃおよびダートじてんしゃはターンがあります。ダートじてんしゃはFRLG自転車の完全劣化...

 

以上ターンカットまとめ。他に何か書き逃していたことがあったら更新します。